丘の上の物語 〜春がすぐそこまで来ていた〜 -Top-

Top > ウェブ公開作品 > 小説 > 長編小説 > 丘の上の物語 -top-

丘の上の物語 〜春がすぐそこまで来ていた〜

 オレ達が住む鈴音町にも春がすぐそこまで来ていた。街を覆っていた雪もとけ、あたりは新緑の緑に包まれている。桜の木にもつぼみが芽吹き始めている…。いつもと変わらない日常がそこにはあった…。
 冬が過ぎ、春がやってくる…季節と共に人は変わる…。
 そんな日常の断片からはじまる小さな恋の物語。

前書き

本編

初出: 2002年
更新: 2005年8月20日
著作: 鈴響 雪冬
Copyright © 2002-2005 Suzuhibiki Yuki